職種別年収ランキング1位「弁護士」829万円 年代が上がると格差が開く傾向

転職サービス「doda(デューダ)」を運営するパーソルキャリアは12月3日、「平均年収ランキング2018」を発表した。ランキングは2017年9月~2018年8月にdodaに登録した20~65歳の男女約36万人のデータを基に作成した。

職種別の平均年収ランキング1位は、弁護士で平均年収829万円、2位は投資銀行業務で825万円、3位はファンドマネージャーやディーラーの803万円だった。

平均年収は20代346万円、30代452万円、40代528万円という結果に