「デジタルトランスフォーメーションで『競争』を『共創』に」――オプトの“CSV体現者”が見据える未来像

データドリブンなブランド活動の実現に向けて、デジタルトランスフォーメーションの第一人者を目指す鈴木智之。

データドリブンなブランド活動の実現に向けて、デジタルトランスフォーメーションの第一人者を目指す鈴木智之。

ブランドエクイティをマーケティング戦略に組み込んだ活動を行なう、鈴木智之(2016年中途入社)が生み出す数々の事例は、世界的にも先進性が高いと評価を受けています。そんな鈴木が、自身の目標に挑戦するフィールドとして、オプトを選んだ理由を紹介します。

マーケティングが、マーケティングの先を担う新時代がやってくる