「退職時に引き留めにあった」転職希望者の6割 「退職日を勝手に延期」「辞めさせないと胸ぐらをつかまれた」などのトラブルも

画像はリリースより

画像はリリースより

ワークポートは12月下旬、退職に関する調査結果を発表した。調査は同月、ワークポートを利用した全国の転職希望者を対象に実施。535人から回答を得た。

「退職の意思を会社に告げる際、言いにくいと感じる」人は70.5%。労働基準法では「退職の自由」は原則として認められているが、いざとなると、多くの人が申し出を躊躇していることが分かる。退職時に会社からの引き留めにあった人も62.4%いた。このうち17.7%は「トラブルに発展したことがある」と回答している。

「家にまで来られて引き留められた」「有休消化を断られた」