「最高数億円のインセンティブが期待できる」三菱UFJモルガン・スタンレー証券 金融系職種の年収が高い会社ランキング

金融系職種の年収が高い会社ランキング

金融系職種の年収が高い会社ランキング

企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」は12月21日、「金融系職種の年収が高い企業ランキング」を発表した。

本ランキングは、「キャリコネ」のユーザーが投稿した情報をもとに、職種「金融系職種」の平均年収(※)が高い企業をまとめたものとなっている。

金融についての専門的な知識を持ち、銀行や証券会社、保険会社などで活躍する「金融系職種」。例えば、資金計画や資産設計のアドバイスを行う「ファイナンシャルプランナー」や顧客から預かった資産を運用する「ファンドマネージャー」など、さまざまな職種がある。扱う金額が大きかったり、顧客のライフプランに大きな影響を与えたりすることもあるため、プレッシャーがかかることも少なくない。

高い専門性が必要で高収入のイメージがあるが、実際に金融系職種の年収が高いのはどんな企業なのだろうか。

(※)本ランキングの平均年収とは、キャリコネ会員のうち勤務先を評価対象企業に選択した会員が投稿した給与情報から算出したデータとなります。

野村證券、20代後半で年収1000万円の女性アナリストも