大手企業で優秀でもベンチャーでは通用しない人 ポイントは「自分の仕事の価値を言語化」できるかどうか

2018年はメルカリの大型上場や、サブスクリプション型Saas企業の上場が相次ぎ、ベンチャー企業界隈の活況を感じた年でした。

そもそもベンチャー企業とはなんなのか。ここでは「世の中の課題を、高い志と新たなサービス・プロダクトで解決する急成長企業」と定義します。

つまり、受託開発や代理店業務の専業会社や、人材派遣や飲食店経営だけを生業としているような企業ではありません。グーグルやアマゾン、アップルに代表されるようなテクノロジーカンパニーであり、日本で言えば前述のメルカリや、名刺管理のSansan、お金の課題を解決するマネーフォワードなどが該当します。(文:エックスエージェント株式会社代表 飯盛崇)

ベンチャーに採用されても期待された能力を発揮できずに退職するケースも