独身時代にやっておけばよかったこと1位「貯金」 「他の異性との恋愛」も4位にランクイン

画像はプレスリリースより

画像はプレスリリースより

アニヴェルセルは1月16日、「結婚して気づいた、結婚前にしておいた方がよいこと」に関する調査結果を発表した。調査は昨年4月に実施し、全国20歳~39歳の既婚男女412人から回答を得た。

「結婚して気づいた、結婚前にしておいた方がよいことは何か」の1位は貯金(69.4%)だった。結婚生活を開始し、「思っていたよりお金がかかる」と実感しているのだろう。結婚後の貯金はなかなか難しいというのが実情のようだ。

2位は「旅行」(43.7%)。夫婦の予定を調整したり、妊娠・出産があれば体調、子育てのタイミングを見計らう必要があったり、独身の時ほど気軽に行けなくなるのは確かだ。

「欲しいものを買っておく」「仕事のキャリアを積む」も上位