H&M「日本企業のように残業=評価には繋がらない」 販売系職種の残業が少ない会社ランキング

販売職の残業が少ない会社ランキング

販売職の残業が少ない会社ランキング

企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」は1月17日、「販売系職種の残業が少ない企業ランキング」を発表した。

飲食業を含む小売業界で主に活躍する「販売系職種」。直接カスタマーと接する機会の多いショップスタッフやフロアスタッフ、ホールスタッフなどが想像しやすいが、その他にも、調理スタッフや店舗の売上・労務管理等を担う店長、担当店舗の売上アップに向けてアドバイスを行うスーパーバイザー、新店舗を出店する際のマーケティング等を行う店舗開発などが含まれる。

特に人手が不足している店舗の場合、「休みが少ない」「残業が多い」状況になりがちなイメージもあるが、販売系職種の残業時間※が短いのはどの企業なのだろうか? 「キャリコネ」の職種「販売系」のユーザーが投稿したデータをもとに、残業時間が短い順にランキング化した。トップ5入りした企業に寄せられた口コミもあわせて照会する。

※本ランキングの残業時間とは、キャリコネ会員のうち、勤務先を評価対象企業に選択した会員が投稿した残業時間から算出したデータとなる。

1位DHC「接客が伸びない限り定時退社可能」