最もお金を使うオタク「アイドルオタ」の実態 年間60万円の支出でも「できるならもっと使いたい」

推しは推せるときに推すもの

推しは推せるときに推すもの

矢野経済研究所が1月24日に発表した調査によると、オタクの中で年間消費金額が最も多いのはアイドルオタクだという。その額は10万3543円で、2017年、2016年の調査と同様、調査したオタクの中で最も消費額が高かった。アニメやゲーム、鉄道模型といった他の項目と比べ、アイドルオタクだけが消費額10万円を超えていた。

また、2016年、2017年の調査と比較すると、他の分野のオタクは人口が減少傾向、もしくは増加と減少を繰り返しているのに対し、アイドルオタクは唯一、2年連続で人口が増えている。2018年のドルオタの数は280万人と推計されている。

最多層は「未婚かつ今まで恋人がいたことのない人」