驚異の若手離職率70%という職場「激務が辛すぎてやめる人が後を絶たない。休みを取ろうという考えもない」(30代前半 施工管理)

驚異の離職率70%という職場

驚異の離職率70%という職場

「離職者が多い企業」と聞くと、マイナスなイメージを抱くかもしれない。給料が少ない、パワハラ上司がいる、長時間労働など、退職者が続出しているブラック企業も実際に存在する。

一方で、独立や企業など「ステップアップ」のために離職という道を選ぶ人もいる。口コミサイト「キャリコネ」には、離職にまつわるネガティブ、ポジティブな意見がそれぞれ寄せられている。【参照元:キャリコネ】

「給料が少ない、残業が多い、品質不具合が多い」