「本当に売ってもいいのか。最終的には良心を捨てる」 ノルマに追われ魅力のない商品を無理やり営業する人々の声

「本当に売ってもいいのか。最終的には良心を捨てる」

「本当に売ってもいいのか。最終的には良心を捨てる」

会社員として働いていると、何らかの成果を求められるものだが、、過剰な「ノルマ」が社員のモチベーションを下げる場合もある。企業口コミサイト「キャリコネ」に寄せられた口コミからは、ノルマに苦しみ、葛藤を抱く声が寄せられている。【参照元:キャリコネ】

「なかなか売れない製品が多いのにもかかわらず、しっかりとノルマはあるため、地方だとノルマを達成するのが難しいです。ノルマに届かないと営業はだいぶ報酬が下がります」(法人営業 20代前半男性 正社員 年収300万円)

「必要以上のサービスを提案して良心が痛んだ」