住みたい街ランキング関東版1位「横浜」-「港区」は自治体ランキング2年連続1位

住みたい街ランキング関東版1位「横浜」

住みたい街ランキング関東版1位「横浜」

リクルート住まいカンパニーは2月28日、「SUUMO住みたい街ランキング2019 関東版」の調査結果を発表した。調査は1月に実施し、関東圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県)在住の20歳~49歳の男女7000人から回答を得た。

住みたい街ランキングは「最も住んでみたい」を3点、「2番目に住んでみたい」を2点、「3番目に住んでみたい」を1点で算出。

住んでみたい街の総合ランキング1位は「横浜」(1211ポイント)。以降、「恵比寿」(871ポイント)、「吉祥寺」(774ポイント)、「大宮」(567ポイント)、「新宿」(551ポイント)、「品川」(517ポイント)、「目黒」(498ポイント)、「浦和」(465ポイント)、「武蔵小杉」(453ポイント)、「鎌倉」(448ポイント)がトップ10に入った。

内訳は東京都5駅、神奈川県3駅、埼玉県2駅で、そのうち山手線の駅が4駅を占めた。

「つくば」「流山おおたかの森」「研究学園」などつくばエクスプレス沿線も人気上昇