旧帝大・早慶生の就職人気企業ランキング、「銀行離れ」は起きず? メガバンクが上位ランクイン

総合ランキング1~50位

総合ランキング1~50位

リーディングマークは4月16日、「最上位校生を中心とした2020年卒就職人気企業ランキング」の調査結果を発表した。調査は今年2~3月に実施し、2020年卒予定の学生会員5328人から回答を得た。

対象大学は東京大学、慶應義塾大学、早稲田大学、東京工業大学、一橋大学、京都大学、大阪大学、神戸大学、北海道大学、東北大学、名古屋大学、九州大学など計25大学。最上位校は「旧帝大(北大、東北大、東大、名大、京大、阪大、九大)、慶大、早大、一橋大、東工大生を指す」としている。

ランキング1位は「三菱商事」。2位以降、「伊藤忠商事」「三井物産」「丸紅」「住友商事」とトップ5に五代総合商社が入った。

最上位校生の志望企業「例年と大きく変わらず、大手日系老舗企業の傾向」