社長になるための「行動力」――エスプール初の新卒社長 苦難とチャレンジ

エスプール初の新卒社長、小林

エスプール初の新卒社長、小林

エスプールロジスティクスの社長、小林正憲。そのキャリアは自身の行動力によって選択、形成されてきた。そんな小林にも苦難があったと言う。果たして彼はどのようにして壁を乗り越えてきたのか。そして今後はどのような場所を目指していくのか――。自分の足で一歩一歩道を切り拓いた小林が今、自らの軌跡を振り返る。【PR Tableで読む】

エスプール初の新卒社長は、物流現場でキャリアスタート