「いい大学を出て地元の大企業に就職する」敷かれたレールの上を歩む人生観がガラっと変わったきっかけとは?

【澤田 裕貴】メドピア株式会社 経営企画部 部長

【澤田 裕貴】メドピア株式会社 経営企画部 部長

外資投資銀行やM&A、コンサルで経験を積んだ人と聞くと、学生時代からいわゆる“意識高い系”の優秀層をイメージするかもしれない。でも、スーパーマンではなかった人がこれらのキャリアを経て、メドピアで時価総額を10倍以上にするチャレンジをしようとしている。メドピアの澤田氏だ。普通の学生だった澤田氏はどんなきっかけから投資銀行などでのキャリアをあゆみ、どんな思考からヘルスケア領域の事業会社・メドピアを選んだのか。話を伺った。

偶然見つけたコミュニティが、停止していた思考と価値観を変えた