新卒では大手とベンチャー、どちらに行くべき? 大事なのは「自分ならではの価値を高められるか」ということ

こういう選択はいかがでしょうか?

こういう選択はいかがでしょうか?

就職活動をしている学生や第二新卒の方に「大手とベンチャー、どちらに行くべきか」「一度ベンチャーに行くとその後大手への転身が難しいのではないか」と聞かれることが多々あります。また、給与水準も大手の方が安定して高いのでは? と考える方も多いです。その手の疑問を持つ方々に、本日も事例を交えてお話しさせていただきます。

一般的に世間では、

「ベンチャー企業はリスクが高いが給与は低い」
「大企業は若いうちは安いかもしれないが、安定していて年々昇給していく」

というイメージがあります。また、未だに親世代の間では「こどもは大企業に就職してほしい」「できたら公務員にしたい」という考えが根強く、若い人の中にも「安定した雇用環境こそが正義」だと信じている方が少なくありません。私も二人の子を持つ身ですので、わからないわけではありません。(文:エックスエージェント株式会社代表 飯盛崇)

“大手だから安心”とは言えない時代