農作業マッチングサービスが登場 全国の農家同士で助け合い、人手不足問題の解決になるか

サービスサイト

サービスサイト

農業の高齢化と後継者不足が問題になる中、農作業の手伝いを依頼することができるマッチングサービスが登場した。

渡辺パイプは7月1日、農業マッチングウェブサービス「アグリウィズ」をスタートした。同社はリリースで「農業に関わる人、モノ、情報をマッチングする事で、皆さまのお困りごとを助け合ったり、新しい売り先を開拓できる場を提供します」と説明している。

農機具の貸し借りや農作物の売買などにも対応