有吉、女性のヒール着用見直す動きに共感「ヒールはずっと履いてられない」「普通の靴のほうが動きやすい」

時代が変わりつつあるのを感じますね

時代が変わりつつあるのを感じますね

NTTドコモは2020年の秋から、全国約2300店あるドコモショップの店員の靴をスニーカーに変更する方針を固めた。現在、女性店員は原則として、ヒールの高さ3.5センチメートルか6.5センチメートルの靴を履くことになっている。ただ、立ち仕事が多いため、ヒールのある靴で働き続けることは非常に苦痛である。

7月14日の「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(JFN系)では、有吉弘行さんがこのニュースに触れ、「そりゃあ(普通の)靴のほうがやりやすいだろう」とヒールのある靴やパンプスを履いて仕事をすることの難しさを語った。(文:石川祐介)

仕事で女装する際にヒールを履き実感「本当に身体がもたない」