宮迫の契約解除に本田圭佑「何がそんなに悪いんですかね?」「責任取って辞めるって文化もよく分からんし」

画像はツイッターをキャプチャ

画像はツイッターをキャプチャ

吉本興業は7月19日、同社所属のお笑いコンビ「雨上がり決死隊」宮迫博之さんのマネジメント契約を解除したと発表した。闇営業問題で謹慎処分中だったが、「諸般の事情を考慮し、今後の宮迫博之とのマネジメントの継続に重大な支障が生じた」とコメントしている。

これを受け同日、サッカー元日本代表の本田圭佑さんはツイッターで「宮迫さんとは会ったこともないし、ニュースを見てるだけで真実も分かってない」とした上で、

「何がそんなに悪いんですかね?良い事とは言えないのはわかるけど、長い間、多くの人を笑顔にしてきて、それがなかったことになるような大袈裟な事じゃないでしょう。責任取って辞めるって文化もよく分からんし」

とコメントした。

ダルビッシュ有「メジャーには引退って言いながら復帰する例はザラなんで」