‟仕事をさせない“環境作りで過去最高の売上を記録? ヤマダイ食品が徹底した、働き方改革

右上写真②

2019年3月、お惣菜など安心で安全な商品を提供する食品メーカー、ヤマダイ食品株式会社が、「ホワイト企業認定」を取得した(ホワイト財団/一般財団法人日本次世代企業普及機構 主催)。

近年、長時間労働が是正され、ますます業務の効率化や生産性の向上が求められている。そんな背景を受けて、「長時間労働=社会の変化に対応のできない組織になり、成長が止まってしまう」という危機感を抱いた同社は、「仕事をさせない環境をつくったほうが、改善やイノベーションが起こる」と考え、ホワイト化に踏み切った。

今回はその具体的な取り組み内容について、お話を聞いた。

強制的に有給取得&定時帰宅! 全員が休みやすい環境作りを徹底

コメント

1件のコメント

  1. 匿名

    on 2020.6.20 at 5:57 AM - 返信

    で、現場ではどうなの?

コメントを残す