使命感のない、お金儲けだけのビジネスでは意味がない。ユニクロ全社員が共有する、‟LifeWear”に込めた想い

▲ファーストリテイリングでクリエイティブ領域を担当する松沼礼(写真左)と石川篤(写真右)

▲ファーストリテイリングでクリエイティブ領域を担当する松沼礼(写真左)と石川篤(写真右)

利益の追求や自己表現ではなく、世界を変える“使命感”としてのクリエイティブだ──。ファーストリテイリングでクリエイティブ領域を担う松沼礼と石川篤は、当社のクリエイティブをそう語ります。なぜ、クリエイティブが世界を変えることにつながるのか?その理由をひも解くと、クリエイティブの真価が見えてきました。【PR Tableで読む】

「“アパレルの枠を超えた”何かを感じた」ユニクロに惹かれた共通点

株式会社ファーストリテイリング

この会社にアクションする