社員の定着率を高める方法 退職理由のほとんどは「人間関係」 “カルチャーフィットこそが重要”

▲こちらは初代カルチャーブック、2018年度版

▲こちらは初代カルチャーブック、2018年度版

採用後に社員の定着率を上げることが重要視されるようになった2019年現在、スキルや事業内容で選別するのではなく、その企業文化にフィットできそうか、求職者にもジャッジしてもらうことが必要となります。そんな中、アックスコンサルティングでは独自に「カルチャーブック」を製作しました。その経緯をご紹介します。【PR Tableで読む】

私たちが伝えたいのは、アックスコンサルティングの“カルチャー”

株式会社アックスコンサルティング

この会社にアクションする