人気Youtubeチャンネルの運営者が語る「バズコンテンツ」を生み出す秘訣

▲前職での及川

▲前職での及川

2019年現在、ナオ社で運営しているYouTubeチャンネルは7チャンネル。その運営を担当するOwned Media Department.の責任者である及川晃治は、まさにチャンネルの肝を握る存在です。創業間もないナオ社に入社した及川は何を見てきて、この先、何を目指すのでしょうか。【PR Tableで読む】

バズった動画の内容は言えません