大手銀行からベンチャーに転職。仕事に受け身だった私が‟大企業病”を脱却できたワケ

▲freeeに入社して間もない頃のミーティングの様子

▲freeeに入社して間もない頃のミーティングの様子

大手銀行からfreeeへと転職してきた清遠真雪。サポート業務を経て、現在データ移行チームの責任者として活躍していますが、freeeに入社してから彼女は大きな挫折を経験しました。自分と向き合うことで一つひとつ課題を解決していきましたが、そんな彼女を支えたのはfreeeのカルチャーでした。【PR Tableで読む】

大企業での閉塞感から転職を決意し、freeeへ

freee株式会社

この会社にアクションする