‟死んだエンジニア”にならないための行動指針 「”やりたい”と手をあげる」「情報に付加価値をつけて共有」

▲笑顔がトレードマークー技術統括部に所属する高橋 謙太

▲笑顔がトレードマークー技術統括部に所属する高橋 謙太

2015年、新卒として入社をした高橋 謙太(たかはし けんた)。2019年現在、エンジニアとして業務に従事する一方、採用担当としても活躍している。エンジニアでありつつ、マネジメントもできるようになりたいという高橋。彼が目指す世界観をご紹介します。【PR Tableで読む】

自分がつくったもので世の中の人を喜ばせたい