【脱・長時間労働】年間5万時間の業務削減が目標?東急不動産が本気で取り組む‟働き方改革”

▲東急不動産ホールディングス執行役員の亀島成幸

▲東急不動産ホールディングス執行役員の亀島成幸

東急不動産ホールディングスでは、独自性のある価値創造を続けるために「ライフスタイル創造」という考え方を大切にしています。お客様との対話の中で新しい価値を創造してきた私たちの姿勢について、住宅事業で長くお客様と向き合ってきた執行役員の亀島成幸(かめしま・しげゆき)の視点からご紹介します。【PR Tableで読む】

お客様の想い、暮らしとの出会いが、仕事の出発点

東急不動産ホールディングス株式会社

この会社にアクションする