社会人の5人に1人が「貯蓄ゼロ」 2020年の目標貯金額は「100~200万円」が最多

社会人の5人に1人が「貯蓄ゼロ」

社会人の5人に1人が「貯蓄ゼロ」

じぶん銀行は1月15日、資産運用に関する調査結果を発表した。調査は昨年12月にネット上で実施し、20~49歳のビジネスパーソン男女500人から回答を得た。

現時点の貯蓄額を質問したところ、最も多かったのは「貯蓄ゼロ」(17.4%)だった。次いで、「10万円以上50万円未満」(14.4%)、「100万円以上200万円未満」(10.6%)、「50万円以上100万円未満」(9.4%)と続く。

2030年までの目標貯蓄額 4人に1人が「1000~3000万円」