「パワハラは当たり前」「会社本位の”商売”」不動産業界の”過酷な環境”を変えるために起業家へ

▲会社設立時 当時28歳

▲会社設立時 当時28歳

神奈川県第1号加盟オフィスのRE/MAX VIP。そのオーナー大村 昌慶は、RE/MAXのビジョン同様「不動産業界を良くする」という想いをずっと持ち続けてきた。では、なぜそう考えるようになったのか、これまでの経験において何かきっかけはあったのか、このたびのRE/MAX参画を通じてその想いの丈を語る。【PR Tableで読む】

中学時代の夢は「社長」

RE/MAX JAPAN

この会社にアクションする