緊急事態宣言でも2021卒の採用「当初の計画通り」が7割 内々定を出す時期は「6月」が最多

「一時的に採用を中断している」という企業も

「一時的に採用を中断している」という企業も

学情は4月21日、緊急事態宣言による新卒・中途採用への影響の調査結果を発表した。調査は、4月8日~15日に企業および団体にWEBアンケートを実施。上場企業103社、非上場企業452社の555社から回答を得た。

緊急事態宣言を受けて、2021卒の採用計画への影響を聞いたところ、「当初の計画通り」が最も多く66.1%だった。

22卒の夏のインターンは「当初の予定と変更なし」が約半数