ブライダルで培った「ホスピタリティ」を生かし、幹部を狙うAIGATEの成長株

▲前職での経験を生かし、入社短期間でチームマネージャーとなった嶋津

▲前職での経験を生かし、入社短期間でチームマネージャーとなった嶋津

ブライダルシーンで現場責任者という立場から、AIGATEに入社し営業職へと転身した嶋津 祐介。前職で培った高い管理能力を存分に生かし、入社後短期間でチームマネージャーとなりました。母親の介護をきっかけに転職をした経緯や、決意の先にAIGATEで見据える未来とはどのようなものなのでしょうか。【talentbookで読む】

個別の責任ではなく、チーム全体の責任へ。 前職の失敗が学びとなった

AIGATE株式会社

この会社にアクションする