“霊感持ち”親子が部屋探しをしてみた結果「“ああいうもの”の近くには住まない方がいい」

部屋自体に問題はなくても…

部屋自体に問題はなくても…

【夏の怪談特集】新生活や転勤などで新居を決める際、何が決め手になるだろうか。家賃、間取り、日当たり、アクセス。良い条件の物件に住みたいのは誰もが同じだ。しかし、もし条件の良い部屋が見つかっても、それが事故物件や幽霊が出る物件だったら?

曽祖母、祖母、父と代々霊感の強い家系に生まれたが、自分は「まぁそこそこレベル」で、父がとんでもなく強い。筆者は4回ほど住処を変えており、こういう体質なので4回とも「変な物件」ではないかどうかチェックはした。

うち最初の2回は物件巡りに父も同行してもらってダブルチェックしている。住んだ賃貸物件に恐ろしいものがいたということはないが、今回は父と物件巡りをした時の体験と、筆者が友人から相談された時の話をお届けする。(文:コティマム)

→【父と娘の心霊夜話】の最新話はこちらから

灰色のどんよりした空気を一帯に漂わせる部屋