体感した社員が語る「JOB-MATCHインターン」の魅力とリアル

【写真左】澁谷 広軌【写真右】椙本 彩愛

【写真左】澁谷 広軌【写真右】椙本 彩愛

ソフトバンクでは、2012年より就労体験型インターンシップを実施しています。2週間から4週間で会社や社員を深く知り、マッチングを図った上で入社する社員が増えてきました。今回は、インターンシップ参加後に選考を経て内定となり、インターンシップ時と近い部署に配属された2019年新卒入社の2名を紹介します。【talentbookで読む】

“仕事のリアル”を体感できるのが、インターンシップの魅力だった