【食レポ】トランプ大統領完食「THE BURGER SHOP」チーズバーガーを食べに行くときは注意!1日10食限定、15時から販売開始 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

【食レポ】トランプ大統領完食「THE BURGER SHOP」チーズバーガーを食べに行くときは注意!1日10食限定、15時から販売開始

「THE BURGER SHOP」のThe double cheese burger

「THE BURGER SHOP」のThe double cheese burger

来日中のトランプ米大統領が5月26日昼に安倍晋三首相とゴルフ場で食べたチーズバーガーが話題になっている。

同バーガーは東京都内に2店鋪展開する「THE BURGER SHOP」のもので、ハンバーガー好きのトランプ大統領のためにアメリカ産牛肉のパティ2枚を使用したものだという。日米首脳の食べるハンバーガーとはどんなものなのか。

筆者は平日13時半過ぎ、「THE BURGER SHOP 紀尾井町」へ向かった。12~14時は混雑すると聞いていたが、ちょうど人が少なくなる頃だった。「トランプ大統領が食べたやつを食べたいんですけど」と聞くと、

「それは15時からの限定10食のメニューですね。トランプさんのより一回り小さくて牛肉はオーストラリア産になりますが、一番近いのは『The double cheese burger』です」

とのこと。残念……! 出直そうかと思ったが、ジェネリック版とも言える通常のダブルチーズバーガーをテイクアウトすることにした。

分厚いパティに「肉を食べている!」と感動

テイクアウトしたパックの中には、ハンバーガーと付け合せのポテトが詰められていた。これで1600円だ。分厚いパティ2枚の上には、黄色いチーズが惜しみなくかかっていた。筆者は女性にしては手が大きいのだが、バーガーを片手で持つと、落としてしまうのでは、と思うほど大きかった。

これで1600円。待ち時間は、野菜ジュースを振る舞ってもらいました。

これで1600円。待ち時間は、野菜ジュースを振る舞ってもらいました。

かぶりつくのにも難儀するが、噛むごとに牛肉の旨味が広がる。パティが肉肉しくて、バーガーを食べているというより「肉を食べている!」という感じだ。普段、自炊でハンバーグを作る時は、そもそも合挽き肉を選んだり、つなぎを多目に入れたりしてしまう。そのため、絶対家では気が引けて作れない感じの牛肉ハンバーグだった。

肉肉しい肉!

肉肉しい肉!

肉汁や玉ねぎなどの旨味を、ゴマの載ったほんのり甘いバンズが吸っているのも最高。一緒に食べた同僚は、

「しっかり肉の味がして美味しいです。普段ファストフードのハンバーガーしか食べてないんですけど、これを食べて改めて、ハンバーガーって料理なんだなと思いました」

とこぼしていた。筆者はバーガーに追いケチャップをしたが、これもジャンキーさが増してよい。ハンバーガー1つで1600円か、と気が引けるかもしれないが、価格以上の味わいだった。

ただ本当に大きいので、今度行く場合は胃袋の調整をしてから行きたい。トランプ大統領が食べたのはこれよりさらに大きいようなので、同じものを食べに行く際は、胃袋と来店時間にご注意していただきたい。

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ