「オンライン飲み会は楽しい」3割に留まる 「相手の顔を見なくとも電話でも十分」「誰かが話すと一斉にみんなが注目する」

「会話のテンポが合ない」という声も

「会話のテンポが合ない」という声も

ランク王は9月10日、「コロナ禍における人々の飲み会に対する意識」に関する調査結果を発表した。調査は9月上旬にネット上で実施し、20~60代の男女1000人から回答を得た。

緊急事態宣言中、「外で行われる飲み会に参加したことはある」と回答したのは4.8%だった。一方、緊急事態宣言後に参加した人は23.9%まで増加した。

「なかなか集まれない人とお酒を飲みながら話すことができる」という声も