「レジ打ちバイトに辛く当たらないで」と苦境を訴える書き込み 大した買い物でもないのにいちいち文句を言う客は反省すべきでは | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

「レジ打ちバイトに辛く当たらないで」と苦境を訴える書き込み 大した買い物でもないのにいちいち文句を言う客は反省すべきでは

20代前半の頃、接客業をやっていた経験がある。客というのは不思議なもので、数人で一度にレジに押し寄せてくる性質がある。あなたもコンビニなんかで「そろそろレジ行くか」と思ったら、同じようなことを考える別の客がぞろぞろ連なってきたという経験がないだろうか。

ああいうとき、レジの従業員は大抵「1人ずつ来いや。なんでさっきまで暇だったのに一気に並ぶんだ」と思っているのだ。温厚な僕がそうだったんだから間違いない。だけど当然、そんなことを口に出したりはしない。クビになってしまうからだ。

しかし、客側がレジの従業員に言いたい放題で当たることは多い。立場上何も言えないレジの従業員が、客からはボロクソに貶されるんだから、こりゃたまらんという話だろう。(文:松本ミゾレ)

「早くしろよ!」「袋に詰めるの下手!」と何度も言われ……

文句を言うわりに、同じ店に通う人は多い気がする

文句を言うわりに、同じ店に通う人は多い気がする

先日、5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)に「ワイレジ打ちバイト民、メンタルきつい」というスレッドが立った。この投稿者はレジ打ちのアルバイトをして日銭を稼いでいるようだが、「昨日も文句言われた」のだという。

内容としては「早くしろよ!」だとか「袋に詰めるの下手!」みたいな、手際の悪さを叱責するものが多いという。このバイトを始めておよそ1か月。まだまだ要領も掴んではいないのかもしれないが、それにしたって客の口が悪過ぎやしないか? 思わず同情する。

が、こういうスレッドはこれだけではない。2ちゃんねるには他にも「レジ打ちバイトしてるけど気が狂いそう」というスレッドがあった。こちらのスレ主も「いきなりキレて叫びまくる客が普段どんな生活をしているのか気になる」なんて書いている辺り、ストレスがかなり溜まっていそうだ。

客への愚痴も多く、「商品通す間に財布すら出してない客の多いこと。特に女。それでレジ詰まって文句言われるのはこっちなんだからやってらんねえ」と書き込んでいる。分かる。これはすごくイライラする。

他にも箸を入れるか聞いてみたところ、客が無言だったので「とりあえず入れとくか」と思ったら「いらない!」と文句を言われたとも書いている。こんなことが何度もあれば、そのうち「客はバカですぐにキレる厄介者」という認識しかなくなり、接客のレベルも下がってしまいそうだ。

レジで怒鳴っておいて同じ店に何度も来る厚顔無恥な客

自慢じゃないが、僕はレジの人がどんなにモタモタしていても、変な言い訳とかしない以上は文句も言わない。ましてや店員に意地悪をしたり、大声で怒鳴るなんて、そもそも”恥ずかしくて”できやしない。

なんであんな恥ずかしいことが平気でできるのか、不可解でならない。いい大人が、レジの不手際にイライラして「おいお前!」とか言って騒いでる様子は稀に見かけるけど、あれほど見ていて情けない姿ってなかなかないよね。

レジ打ちのバイトなんてよほどの高級な店でもない限り、時給なんてそう大した金額でもない。そんな中で頑張って働いている人に対して、ちょっとモタモタしたからって鬼の首をとったかのような勢いで怒鳴ってしまう人は、はっきり言って品がないと思う。

大した買い物でもないわけなんだし、数百円か数千円程度の買い物をしている客が何を偉そうに怒っているのだろうと思ってしまう。そこまでムカつくならもう来なきゃいいのに、クレーマーって厚顔無恥で勘違いしているから、一度怒鳴った店にもしれっとした顔で何度も来る。

レジ打ちに文句を言うことで、自分の満たされない、つまらない日々の憂さ晴らしをしている客というのも結構いるんじゃないだろうか。モタついたレジを見てイライラ一つ制御できないとか、そんな人は色んな意味で心配になってしまう。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー
新しい働き方バナー

アーカイブ