渋谷まで30分圏内、家賃相場が安い駅1位は「生田」 小田急線が上位独占

渋谷周辺で住むならどこ?

渋谷周辺で住むならどこ?

リクルート住まいカンパニーは9月29日、「渋谷駅まで電車で30分以内、家賃相場が安い駅ランキング」を発表した。調査は4~6月に実施し、不動産サイト「SUUMO」に掲載されている駅徒歩15分以内かつワンルーム、1K、1DK(10~39平米)の物件を集計した。

ランキング1位は「生田」(小田急線、4.80万円)だった。乗り換えは2回で、所要時間は28分。快速急行や通勤急行は通過するが、準急の停車駅だ。多くの大学の最寄り駅になっており、学生街の雰囲気も漂うことから手ごろな家賃の物件が多いとみられる。今回のランキングでは唯一の4万円台だった。

23区内でランクインしたのは「喜多見」「成増」