保育士が明かすブラックな労働環境「人手不足で14時間拘束でも、超過分の残業ナシ」「園長が横暴で自己中。休日出勤も黙認」

ブラックな保育園

ブラックな保育園

共働き世帯が増えている今、政府や自治体では保育園に入れない待機児童を減らそうとさまざまな施策が行われている。しかし、保育士の処遇改善が進んでいる実感は湧かない。そのせいか、キャリコネ読者の中でも保育園勤務経験者からの回答が多く寄せられている。

「退職日の変更をするように恫喝、退職金の手続きを嫌がらせでしてくれない。職員全員の前で怒る。ボーナスの未払い。有休をとらせてもらえない。保育園は東京で1番大きくても小さくてもこんなにブラックです」(40代女性)

他にも、保育士を取り巻くブラックな環境について寄せられた回答を紹介する。(文:林加奈)

「良い保育園ランキング」の上位に選ばれているけれど……