ニンテンドースイッチが店頭に復活!定価で購入可能に 高額転売、抽選争奪戦に幕

店頭で販売中のニンテンドースイッチ

店頭で販売中のニンテンドースイッチ

任天堂の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」が家電量販店などの店頭に戻り始めている。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う生産遅延および需要増で、2月ごろから品薄が続いていたニンテンドースイッチ本体(ライトを含む)の供給状況が回復したとみられる。

ツイッターでは9月以降、「店頭でスイッチが普通に買えた。抽選販売なんていらなかった」といった報告が多数寄せられている。キャリコネニュース編集部が10月25日、ヨドバシカメラ秋葉原店を訪れたところ、確かに本体が売っている。特に客が群がる様子もなく、あっけなく購入できてしまった。

26日に同じくヨドバシカメラのさいたま新都心駅前店も確認したが、いずれのカラーも販売中だった。

かつては抽選倍率100倍となっていたが……