40代男性が語る、夢の年収1000万円生活のリアル「レクサスを買う余裕は全くない。20歳の頃の憧れは理想に過ぎなかった」

「洋服はユニクロが中心」という

「洋服はユニクロが中心」という

年収1000万円を目指して仕事に励み、見事達成したものの「思い描いていた生活と違う」と感じてしまう人がいる。世帯年収1000~1200万円のキャリコネニュース読者からは、

「『余裕がない』と言えば嘘になるが、自分の予想していた生活ではない。自由に使えるお金がほんのちょっと増えただけで、欲しいものが買える感じでもない」(40代男性/大阪府/教育・保育職)

という声が寄せられている。北海道の40代男性も「自分も20歳の頃は年収1000万円の生活に憧れていたけど、それは理想に過ぎない」と現実を語る1人だ。(文:鹿賀大資)

「月収65万円、手取りは45万円前後。年2回のボーナスの総額が400万円」