「ガンダム00は面白い!なぜ当時不評だったのか」というファンの声 ネット上の「みんながこう評価してる」はノイズでしかない?

素直な気持ちで楽しめない?

素直な気持ちで楽しめない?

今のようにネットが普及してしまう前は、色んなコンテンツが自分の気持ち次第で楽しめていた。そんなことを考えてしまうことがここ数年多くなっている。

ゲームにしても、攻略サイトがないから、ない知恵絞って自力で謎解きをしていた。攻略本が出るまで指折り数えていた夜も多かったし、いざ攻略本を手にしても情報は完璧ではないから、自分で本にボールペンでアレコレ書き込んでたものだ。それが楽しかった。

そういう思い出もコミコミで、1本のゲームに注ぐ熱量は今より明らかに多かったはずだ。ドラマやアニメに対しても、似たような姿勢で臨むことが多かった。学生時代、みんなが「『IWGP』おもしれ~」つってたとき、僕はその後に放送される『QUIZ』というドラマのほうを楽しみにしていた。

ネットの口コミなんかまだない時代。今なら「クソドラマ」とか言われまくっていたんだろうけど、とにかく当時は他人のそうしたノイズってのを徹底排除して楽しむことに集中できた。

ところがここ最近は、顔も知らない誰かの口コミを見て、先入観で「これは神。これは駄作」と思い込んでしまいそうになる自分に辟易している。(文:松本ミゾレ)

他の人の意見に流されず、ガンダムも自力評価しにくい時代