「新入社員が突然音信不通に…」オンラインでも失敗しない新人育成 大切なのは性善説と信頼関係

オンラインでも失敗しない新人育成

オンラインでも失敗しない新人育成

新型コロナウイルス感染拡大の影響でテレワークを導入する企業が増えています。そんな中、「4月から配属される新入社員をオンライン中心で教育しなければいけないけどどうすれば……」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

ジェイフィールの調査によると、リモートワークで「新人が経験値が高まらない」と感じているマネージャー層は45.6%。「スキルセットがしづらい」と感じている人も27.9%います。

私の所属する会社は世界33か国で400人がフルリモートで働いています。リモートワークは場所や時間に拘束されずに働けるという魅力がありますが、「相手の顔が見えないから心理面や理解度など情報のキャッチが難しい」という課題があり、長い時間をかけて解消してきました。

今回は春からのオンライン新人育成に関する不安を払拭するためのポイントをお伝えします。(文:株式会社ニット 広報 小澤美佳)

「性善説」をベースとした管理職・育成担当の3つの心構え