「伝え方が9割」の著者が教える「ノーをイエスに変える技術」 7つの切り口で「相手の頭の中」を見抜く

就活やビジネスには「コミュ力」が大事といわれる。人間が協力して行う仕事にはコミュニケーションが欠かせないが、中でも重要とされているのが、自分の考えや意思を相手にうまく知らしめる「伝え方」のスキルだ。

この分野のベストセラーといえばシリーズ累計売上85万部を誇る「伝え方が9割」(ダイヤモンド社)だが、その著者である佐々木圭一さんが2月17日、東京・千代田区の野村不動産の新築オフィスビルPMO平河町で開催された「PMO FORUM 2016」で「『ノー』を『イエス』に変える技術」についてセミナーを実施した。

伝えることが苦手だったから「技術」に気づいた