職場恋愛をするとき守っておきたい「13のルール」~出会い、交際からケンカ、結婚まで~

職場では、仕事が第一

職場では、仕事が第一

米CareerBuilderが昨年、米国企業の従業員を対象にアンケートを行ったところ、回答者の4割近くが同僚との恋愛関係に陥ったことがあると答え、さらにその約3分の1が結婚に至ったそうです。回答者の10%強が職場結婚ということになります。

職場恋愛は微妙なもので、一般的には勧められるものではありませんが、同僚と恋愛すべきだと判断する方には、状況をこじらせないためのルールがあります。1月24日付のビジネスインサイダーに、ジャクリーン・スミス氏が寄稿しています。(文:夢野響子)

1.気になる相手とは社外で会ってみる