「志望動機」は適当に書いておけ! 採用担当者だって「明確な理由」が最初からあるとは思っていない

「志望動機」は適当でOK?

「志望動機」は適当でOK?

「自己PR」や「学生時代に頑張ったこと(ガクチカ)」と同じくらい就活生を悩ませるのが、「志望動機」です。様々な就活指導の場面で「志望動機で内定が決まる!」と言われるので、なおのこと追い詰められていることでしょう。

就活本によっては「明確な志望動機さえあれば、内定が出る!」とまで言い切るほど。しかし就活初期に出会う学生で、そこまで明確な志望動機を持っている人は極めて稀です。レアケースを一般的な指導に当てはめることには無理があるのです。(文:河合浩司)

個人差が出ないなら「合否の判断材料」にはできない