「制御できるはずなのに、身体が勝手にゲームをしてしまう」 若者世代の健康を蝕むネット依存症の悲惨な実態

スマホのやり過ぎに注意

スマホのやり過ぎに注意

近年たびたび話題になる「ネット依存症」。人には好きなモノやコトがあり、何かしらに依存しているものですが、それが行き過ぎて日常生活や健康に悪影響を及ぼすようなら、「依存症」といわれてしまいます。

とくにネット依存症は若者の間で問題となっており、2015年の厚生労働省研究班の調査では、疑いのある中高生は全国で推計52万人にものぼりました。夏休みをきっかけにハマってしまい、新学期の授業に身が入らない中高生が多いかもしれません。(文:篠原みつき)

1日14時間ネトゲの大学生、食欲も減退し40~50代の身体に