田園都市線遅延「30分以上遅れたら無料にすべき」 民進党・藤末議員のツイートに批判相次ぐ

1月19日朝、東急田園都市線溝の口駅で乗客同士が口論を起こし、30分以上にわたり遅延した。乗客は混雑した車内に閉じ込められ、通勤や通学の人の足を大きく乱した。

そんな中、民進党の藤末健三議員が同日投稿したツイートが物議を醸している。ツイートは以下の通り。

「田園都市線 大幅遅延 遅延度に応じて料金を割り引く制度の導入を提案して行きます。30分以上遅れたら無料にすべきだと思います。独占企業の地位に甘んじているとしか思えません」

「電車内で揉め事起こせばタダになる法案」「鉄道会社を潰す気ですか?」