若い世代ほど「異性の友達との二人きり旅行」に抵抗ナシ でも、異性として全く意識されないのも辛くない?

男女二人きりの旅行というと、どうしても”ただならぬ関係”だと思ってしまうが、その認識はもう古いようだ。3月23日の「5時に夢中!」(TOKYO MX)が取り上げた記事によると、若い世代ほど異性の友達との旅行に抵抗がないらしい。

記事の元ネタになったのは、DeNAトラベルの「卒業旅行」に関する調査。「異性の友達と二人で旅行に行った場合、相手を異性として意識しますか?」というアンケートに「意識しない」と答えたのは若者ほど多いという結果が出た。(文:みゆくらけん)

「おまえとなんか有り得ねー」扱いされたらそれはそれで落ち込みそう