「若者のメール離れ」が進む 内定者世代の4割「過去に重要なメールを見逃したことがある」

普段、仕事では社内外とメールでやり取りしていても、プライベートではメールを使わないという人も多いのではないだろうか。事実、若者の間では近年「メール離れ」は急激に進んでいる。

メールの利用者率が高いのは30代以上の世代のみ