就活中に再犯で逮捕、音信不通になる人も――犯罪歴のある人の就職事情「それでも以前の生活だけが人生じゃないと知ってほしい」

近年、犯罪件数は減少しているが再犯率は上がっている。その理由のひとつに「刑務所などから出所してもお金や身寄りがない人が多い」ということが挙げられる。所持金がなくなると窃盗などの犯罪を起こしてしまうというのだ。

今回、非行・犯罪歴のある人の雇用を考えている企業の採用支援サービスを行っているヒューマン・コメディ社の三宅晶子社長(46)に、同社の支援状況や出所者の就職事情などを聞いた。

就職しても行方不明になる人、ストレス性胃腸炎で退職する人も