大喜利「こんなTOEICはいやだ」中間発表 「試験官がトランプ大統領」「赤い受験票が送られて来る」

英語の通信講座や書籍販売などを行うアルクは6月30日、大喜利コンテスト「#こんなTOEICはいやだ」の中間発表を公開した。

同コンテストは6月21日からツイッターで募集されており、その中から同社の「GOTCHA!」編集部が100本選出した。

「試験監督ルー大柴の『藪からフィニッシュ!』で強制終了」