食事マナーの許せる・許せないも結局は「その人が好きかどうか」 マツコ・デラックス語る

電車やバスに乗車中、後ろの人(主におっさん)がやたらとクチャクチャとガムを噛んでいること―。筆者にとってこれは、痴漢に匹敵するほど嫌いなシチュエーションである。

当然、電車やバスの中だけでなく、日常の食事場面でもこれをやられるとダメ。一度気になると全神経がクチャラーの咀嚼音に向かってしまい、食べ物の味など何も感じなくなってしまう。ほとんどの場合、クチャラーは無意識にやっているのだと思うが、「これってわざと?」と喧嘩を売られている気にすらなってくる。(文:みゆくらけん)

「母親が出した食事を前に新聞を読み続ける父親が許せない」